| Home | 全記事タイトル一覧 | 自己紹介 |

TOP東洋医学

このカテゴリーの記事



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:スポンサー広告

上がった平熱はキープ中
平熱に関する過去記事

以前の記事に、平熱が上がったことと、その推測される理由を書いたことがあります。

以下がその記事です。

平熱が上がりました。
平熱が上がった理由 1/2
平熱が上がった理由 2/2

気がつけば、この記事から約2年半も経っているのですね。



最近の平熱

最近は体温測定をサボり気味だったので、先日、久しぶりに測定してみました。

平熱が35℃台の人だったら、立派な熱だよね。

微熱ではありません。元気です。

お風呂上りでもなく、運動直後でもなく、ごく日常の遅めの午前中に測った体温です。

私、燃えているのね~。
こんなに高くなくても良いのだけど。。。


リンクの過去記事にもある、以下の平熱が上がった4つの理由
1.よく歩くようになった
2.腹巻をするようになった
3.甘い物の摂取量が減った
4.梅醤番茶を飲むようになった

の現在の実践状況は・・・

1.よく歩くようになった → 現在も変わらず実践中
2.腹巻をするようになった → 春・秋・冬の肌寒い日に実践
3.甘い物の摂取量が減った → 時々食べるけど、食べる頻度や一度の摂取量が減少したまま
4.梅醤番茶を飲むようになった → すっかり飲んでいないなー。でも番茶はほぼ毎日飲んでいます

こんなゆるゆるです。

冷えで困らなくなってしまったので、私の辞書から「冷え」という言葉が抜け落ちてしまいました。

体温測定さえしなくなったというのは、体温に対してすっかり無関心になってしまったということですよね。

無関心ということは、意識をしていないので困っていないという証明ですね。

ところで、がん細胞が活発に動くのは体温が35℃台と聞いたことがあります。

体が温かいって、本当に大切なことですね。



関連記事
平熱が上がりました。
平熱が上がった理由 1/2
平熱が上がった理由 2/2


********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



スポンサーサイト

カテゴリ:東洋医学
テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体

疲れの元は背中の凝りだった

ブログの更新もそっちのけでソチオリンピックを食い入るように見ていたせいか、ふと気が付いたら背中がとても凝っていました。

いえいえ、本当は猫背が原因です。

そして、この凝りをしばらく放置しておりました。

そうしましたら疲れが溜まり始め、朝起きるのが日に日に難しくなってきました。

こりゃいけません。

背中を伸ばしたり・ひねったりと、ストレッチを数日続けてみました。

ですが、一向に疲れも凝りもとれません。



自分の疲れをコントロールできなくなったらプロに頼ろう

そんなこんなで、鍼灸・マッサージ師の夫に、背中をマッサージをしてもらいました。そして鍼で施術してもらいました。

マッサージと鍼が終わった瞬間から、もう別世界!!

超ーーー背中が軽く、楽になりました。

翌朝の目覚めも、今までの体の重さが嘘のように爽やかです!

やっぱりプロはすごいなぁーーー。

あれ、これって気が付けばのろけかな?


自分で手に負えなくなった疲れは、プロの助けをかりましょうね。

リセットしてから、今度は時分で手に負えなくなる前に、毎日のストレッチなどのメンテナンスをしましょうね。

と、自分に言い聞かせております。



********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:東洋医学
テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

あなたの体も春を表現していますよ。
春が来たっ!
気が付けば、すっかり春めいてきましたね。

食欲もモリモリ湧いちゃって、、、
どーしましょっ( ̄▽ ̄;)


ところで、春になると
冬眠していた動物は目覚め、
草木は茂り、つぼみも膨らみ
やがて開花しますよね。

今年は桜の開花が早いですね。


そう、躍動的になる季節です。

これって、人間の機能も当てはまるって
ご存知でしたか?

春になると、ワクワクしたり
何かを始めたくなる気持ちになりますよね。

それだけじゃないんです。

脈も、躍動するのです。

はて?



体は春を知っている
私も初めて聞いたときは、
すぐに理解できませんでした。

脈とは、手首の内側の血管に違う手の指の腹を当て
血液の流れのリズムを測る、、、
その脈です。

何万人もの患者様の脈を診てきた鍼灸師の夫が
昔、教えてくれたのです。

「人の脈のリズムでその人の健康がわかるのみならず、
四季によって脈のリズムも変わるんだよ。」
と。

で、大まかに言えば
春の脈は躍動的で
冬は静かなリズムになるそうです。

もっともっと奥深いこともあるようですが、
私はこれだけでも
「おぉ~っ。」
と、驚きました。


毎日自分の脈を測っていると
素人さんでも日々の違いがわかるようになるそうですよ。

体って、すごいですねっ



********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:東洋医学
テーマ:健康 - ジャンル:心と身体
| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。