| Home | 全記事タイトル一覧 | 自己紹介 |

TOPわんこ

このカテゴリーの記事



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:スポンサー広告

犬がアレをするときにクルクルする理由
私の未熟で仏様とは程遠い心を清めるために、可能な限り頻繁に読んでいるブログがあります。
伊勢ー白山 道

先日、このような記事を読みました。
犬のトイレとリラックス状態

犬が排泄をするときは、北を向き尾を南に向ける方向を好むそうです。
理由は、体の軸を地磁気の軸に沿わせることでリラックスするとのことです。

犬が散歩でうんちの時にクルクル回るのは「地球の磁場が関係」南北を向くという研究結果 DDN JAPAN





確かに!

昔、トリマーをしていたとき、ペットホテルでお預かりしているワンちゃんたちのお散歩に行っていました。
ほとんどの子(ワンちゃん)が、うん○をするときにクルクルしてました。

こういう理由だったのですね。

私はてっきり、踏ん張るのにおさまりが良い体勢を探っているのかと思い込んでいました。



北枕

そして、伊勢ー白山 道管理者のリーマンさんは、私たちにも北枕を勧めています。

上記のブログとは無関係に、何年も前に北枕を勧める話題を何かで読んだことがあります。

やはり理由は、「安らげる・睡眠の質が良くなる」ということでした。

亡くなった方を北枕にご安置する理由は、ここからきている、すなわち「安らかにお眠り下さい。」という思いからだとも聞いたことがあります。

あやふやな情報のままですが、調べてみるともっと興味深い発見がありそうですね。



記事内のリンク
伊勢ー白山 道
犬のトイレとリラックス状態
犬が散歩でうんちの時にクルクル回るのは「地球の磁場が関係」南北を向くという研究結果 DDN JAPAN


********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



スポンサーサイト

カテゴリ:わんこ
テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

笑顔は動物の種を超える!
似てる?
説明は不要ですよねヽ(*≧▽≦)ノ

あっはーーーっ!


いえいえ説明させて!

左は私。入浴中に友達にメールをしていた時のこと。

自分の顔写真を添付しようと思いつき、自分撮りした写真です。

右は犬。

飼っている犬ではありませぬ。

facebookから拝借しちゃいました。

拝借した先は、
アメリカで活躍されている犬のトレーナーである、シーザー・ミランさんが
運営されている Cesar Millan Foundation という非営利団体のfacebookです。

虐待されたり・捨てられた犬を救済することを目的とした団体です。

写真のリンク先
facebook of Cesar Millan Foundation


私はシーザー・ミランさん↓が大好きですし、大大大尊敬しています!
Cesar Millan

シーザー・ミランさんについての記事を書きたいと、いつも思っているのですが
憧れの熱い思いばかりが先走ってしまい、なかなか冷静になれなくって・・・

そのうち、ちょっとずつ、気楽に書き始めようと思います。“o(^^o)(o^^)o”


今日の「あ、そっか!」
  • 笑顔は動物の種を超える共通点がある!
  • 笑顔は人種のみならず、動物の種を超えて相手を幸せにする
  • 笑顔を忘れない人には、周囲に届ける幸せが巡り巡って本人に返ってくる。すなわち、笑顔でいると幸せになる!

少しでもワクワクやハッピーをシェアできていましたら幸いです。
最後までお読みくださり ありがとうございます



********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:わんこ
テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体

命は輝きたがっている
アニマル・レスキュー

こんな動画を見つけました。



【概要】
あるレスキュー団体が「ゴミ場にひどい状況の犬がいる」との情報を受け、その犬を探しに行きます。

ゴミ置き場の奥にしゃがみ込み、怯えているぼろぼろの犬を発見しました。犬の様子から、目が見えないことがすぐに見て取れます。レスキューの人達が近づくと恐怖から失禁し、その場で固まってしまいます。少しでも恐怖をやわらげるよう接近し、優しくレスキューします。移動中の車中で「フィオナ」と名付けました。

レスキュー隊の人は、フィオナの不安と恐怖が消え、安心できるまで穏やかにフィオナに接します。
その後、犬の硬く絡まり合った毛玉を刈り、シャンプーします。今まで見た中でも一番ひどいノミの数です。

数日後獣医さんの所に連れて行くと、やはり完全に失明していることが判明しました。しかし手術によって、片方の目の視力を回復します。

フィオナは段々と元気を取り戻していきます。
数週間後、新しい飼い主さんとHappyな出会いができました。


派生する思い

フィオナちゃんの表情やしぐさが、どんどん明るくなっていくのがよくわかります。心が動かされました。

どんな動物も、いかなる状況にいようと、希望の光が見いだせない環境であろうとも、自分の生命を輝かせたいのです。

一筋の光も差さない闇の中にいようとも、心の奥底には必ず希望の光が眠っています。消えることは決してありません。
これは全ての動物に当てはまります。

この光をより輝かせるお手伝いをさせていただく活動は、私が近い将来にやりたいことの一つです。

現在は主婦と介護で一日が飛ぶように過ぎてしまいますが、日々の介護はとても良い学びとなっています。
義理の母を介護することで、人様と共に成長することを真剣に考え、新しい気付きや発見が多く、自分が成長させていただいています。とてもありがたいです。

この経験が、将来の私のやりたいことである「訪問トリマー&ペットカウンセラー」に、とても役立つ気がしてなりません。

フィオナちゃんの動画で、こんなところまで思いが巡ってしまいました。

少しでもワクワクやハッピーをシェアできていましたら幸いです。
最後までお読みくださり ありがとうございます




********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:わんこ
テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体
| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。