| Home | 全記事タイトル一覧 | 自己紹介 |

TOP2012年03月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:スポンサー広告

ネコ画像で肩こり解消
変化球な肩こり解消法

三月も残すところ平日は一日。
年度末も大詰めで、火が噴き出しそうなほど大忙しの方もいらっしゃることでしょう。

と、そういう方はブログを見るどころではありませんよね。

お忙しい方も、そうでない方も
本日はニャンコ画像でにんまりと、体のコリをほぐしませんか?


私もニャンコちゃんたちに見習い、読書量を増やしていきたいわ♪

少しでもワクワクやハッピーをシェアできていましたら幸いです。
最後までお読みくださり ありがとうございます



********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



スポンサーサイト

カテゴリ:にゃんこ
テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

甘い物の食べ過ぎは後が怖い その2
元気にブヒブヒッと楽しくね♪
本日は甘い物の食べ過ぎは後が怖い その1の続きです。


食事は人生を豊かにも貧しくもする

つぼなは過去に、非常に甘い物を食べ過ぎていました。その影響により体調まで崩していました。
その影響は前回の記事で以下のように記載させていただきました。

つぼなに訪れた「後が怖い」の内容
  1. 3日で体重が1.5Kg増えた
  2. 疲れやすくなった
  3. 集中力が低下しお料理など家事全般において段取りが悪くなり、何をするにも時間がかかった
  4. 寝ても寝ても疲れが取れなく、ずっとお布団から出たくない気分に襲われた
  5. とにかくやる気が出なくなった
  6. しいては生活にハリがなくなった
  7. しまいには日中に寝込んで起き上がれなくなってしまった
  8. せっかく完治したうつ病と同じ症状になってしまった

私の場合、うつ病と甘い物の過度な食べ過ぎが深く係わっていたと予想します。
これについては、改めて記事にする予定です。
好きな物をいつまでも美味しく食べられる体を求めて三千里なの。
自分の健康管理は社会人としても重要ですし、何より自分の人生をとても楽しい内容にしてくれます。

それなのに、偏った食生活を続けていたら、人生までもがダメになってしまいます。
大げさに聞こえますか?

一度経験し、そこから脱出した私はそう感じました。
食を疎かにすると言うことは、自分と真正面からしっかり向き合うことを避けていることと同じだと感じました。


食事は人生を豊かにも貧しくもする 経験者としての感想

つぼなはうつ病でしたが、うつ病は心の風邪ではありません。経験者の私は次のように感じます。
うつ病は脳の病気であり、生活習慣病です。

うつ病になる原因には日常の食生活・運動・姿勢も大きく関係しています。
これだけとは言いません。もちろん、「自分の飽和量」を超えるネガティブな出来事が起きる事も大きな原因です。

この「自分の飽和量」は心の強さ・折れやすさ、物事に対する感じ方・考え方の違いや差とも言えます。

ただ単に「自分の飽和量」が強ければ良いというわけでもないでしょう。
物事の感じ方が豊かで多くの人の気持ちをくみ取ることができ、他人の心の痛みも理解でき、かつ一緒に悲しんだり苦しむのみでなく、そこで心折れることなくしなやかに前に進むための発想力・思想の転換力・その行動力があるほうが、ずっと良いですよね。

こうなるためにも、食事は重要です。
その理由は次の二段落分をご覧ください。

「自分の飽和量」には個人差があります。では、どうして個人差が付くのでしょう。
それは、学びです。誰しも、自分の発想には限界があります。その限界の枠を超えて学びを得るには
良書との出会いは人生の糧となるるぅ~。
  1. 人との出会い
  2. 本との出会い
などがありますよね。

この出会いを実行し生活の中で続けていくには、体力と知的体力、心の体力、好奇心の持続が必要です。

体力、知的体力、心の体力、好奇心を維持していくために必要なのが、日常の食生活・運動なのです。

甘い物を食べ過ぎて体がだるくなれば、やる気がなくなります。
このような状態で人と会う約束をしたり、新しい本を探して読んでみようという気持ちは湧いてきませんよね。

未熟な私はここまで経験することによって初めて、食事の大切さについて考えさせられ、気づくことが出来ました。

大切な人生ですもの、少しでも楽しくワクワクする時間が長い人生に作り上げていきたいです。

少しでもワクワクやハッピーをシェアできていましたら幸いです。
最後までお読みくださり ありがとうございます




********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:
テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

甘い物の食べ過ぎは後が怖い その1
春らららぁ~♪身をもって再確認した食の大切さ

我が家の基本食について、以下のように記事にしています。
食事の大切さを体験中
我が家の健康基本食   
我が家の健康基本食の効果 つぼなの場合
我が家の健康基本食の効果 夫の場合
このシリーズは、ボチボチと続いていきます。

健康食について書いている昨今に、偶然なのですが、改めて食の大切さを思い知った経験をしました。
今日はそのことを書いてみます。


チョコとクッキーをたくさん食べちゃった!

女性の方限定なのですが、生理前になると食欲が増進しませんか?
私はこの時期とイライラが重なりまして、先日、久しぶりに板チョコ1枚を一気に食べちゃいました。

「この高揚感がたまらなく幸せ♪」などと気を良くしてしまった私。
翌日もイライラは消えず、またしてもチョコレートとそしてクッキーにまで手を伸ばしてしまいました。
「あ~、やっぱり幸せ。」一時的にですがイライラが消えるのですよね。これが。。。

ただしその後の悪影響は、何倍にもなってちゃーんと返ってくるのですよね。
ある程度の年齢を重ねていると、特に顕著に表れます。

話は脱線します:
ところで、チョコレートに含まれている成分には気分を高揚させる作用があるとかないとか・・・。
少し聞きかじったのみなので、今度調べてみますね。

話を元に戻します:
一方、翌朝の目覚めは悪くなっていきます。なんかだるい・・・。
そうです。これが甘い物を食べ過ぎた時に、私に返ってくる「悪影響」なのです。

イチゴパフェ“わかっちゃいるけどやめられないっ♪”で、3日間ほど甘い物を多く食べてしまいました。
量に換算すると、3板チョコ/1日 程でしょうか。朝・昼・晩と、何かにつけ食べていました。そして黒砂糖をたっぷり入れた紅茶もバンバン飲んでいました。

体調はどんどん崩れていきました。ひゃーっ、テキメンに悪化しました。その悪影響を列記します。

つぼなに訪れた「後が怖い」の内容
  1. 3日で体重が1.5Kg増えた
  2. 疲れやすくなった
  3. 集中力が低下しお料理など家事全般において段取りが悪くなり、何をするにも時間がかかった
  4. 寝ても寝ても疲れが取れなく、ずっとお布団から出たくない気分に襲われた
  5. とにかくやる気が出なくなった
  6. しいては生活にハリがなくなった
  7. しまいには日中に寝込んで起き上がれなくなってしまった
  8. せっかく完治したうつ病と同じ症状になってしまった

体調が悪化する速さに驚き、甘い物の食べ過ぎを控えました。
そうしたら、あっという間に元の元気さを取り戻しました。この回復力は毎日の「我が家の健康食」の効果だと、私の体が言っています。(^^ゞ

私が体調を崩してしまったことが原因で、介護をしている義理の母を入浴させることができなくなってしまいました。そして夕食も作れなくなり、夫に作ってもらいました。
自分の健康管理にもっと責任感を持とうと強く感じました。
21.gif
ごめんねお母さん。ありがとうダーリン。

少しでもワクワクやハッピーをシェアできていましたら幸いです。
最後までお読みくださり ありがとうございます



********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:
テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体
| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。