| Home | 全記事タイトル一覧 | 自己紹介 |

TOPスポンサー広告日本の過去20年のデフレについて、こんな見方がありました


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:スポンサー広告
TOP今を楽しもう♪な日記日本の過去20年のデフレについて、こんな見方がありました


日本の過去20年のデフレについて、こんな見方がありました


デフレについて新しい見方を得たブログ
私が時々アクセスするスピリチュアル系のブログで、最近の景気について書かれていました。

このブログ おひさまありがとうございます からは、ハッと気づかせていただくことが多々あります。

勉強や自分への戒めになりますので、頻繁にアクセスするようにしています。

今回の学びは、日本のデフレについてです。

日本の過去20年のデフレを、このような視点でとらえている意見には初めて出会いました。

その斬新さと言いましょうか、私にとっての衝撃の大きさから、思わずブログに書きたくなりました。



デフレの見方の内容
ブログ おひさまありがとうございます 内の記事 景気考。その7。 より、文章の一部分を引用します。

---引用ここから-----

リーマンショックとは、

物質価値観から精神価値観への転換のショックでした。

長いデフレによって、

お金を使う贅沢の呪縛から離れた人が多勢生まれました。

最近の若い世代は物欲がぐんと少なくなってます。

~中略~


この贅沢な価値観から質素な価値観の転換は

日本人の貧富の差が少ないことで成功しました。

国民の多くが一斉にお金を使わなくなりました。

貧富の差の少ない社会が、

長期間のデフレを通して、

物欲価値観が激減したのでありました。

---引用ここまで-----



精神価値観を受け、改めてこのブログに思うこと
「デフレは物質価値観から精神価値観への転換のためだった。」
という視点が、私の心をわしづかみにしました。

このブログで「ワクワク」をテーマにしている理由の一つは、日常の小さなワクワクする出来事に注意を向けることです。

このような心の在り方があれば、毎日の中に散在しているささやかな幸せに気づきやすくなるからです。

すなわち、精神価値観に趣を置いているということです。

この点が、上記に紹介した文章と一致したので嬉しくなりました。“o(^^o)(o^^)o”


ただ、「精神価値観の観点で・・・」と意識して毎日を過ごそうと試みても、習慣になる前は容易ではありません。

あまり難しく考えると理解できる域を超えてしまいますし、難しいと続かないですし、何より幸せになる前に疲れてしまいそうです。(^^ゞ

そのため、私流に優しく噛み砕いて、日常生活に溶け込めるスタイルにしたのが「ワクワクを感じる」ということです。


今は時代の変動期で、これからは心の時代と聞くことが何度かあります。

私としては自分のアンテナがキャッチしやすい内容なので、嬉しいです。


いやはや、、、
デフレが精神価値観を導くための転換になっていたとは、、、

賛否両論はあれど、それより以前に、私の頭では発想できない考察です。


貧富の差が少ない日本に生まれたことに、感謝です。


最後までお読みくださり ありがとうございます



関連記事
やって来るのは「心の時代」
感謝の心が幸せを導く

スポンサーサイト

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:今を楽しもう♪な日記
テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。