| Home | 全記事タイトル一覧 | 自己紹介 |

TOPスポンサー広告ストレッチを日々の習慣にする過程 その1


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:スポンサー広告
TOP自己啓発ストレッチを日々の習慣にする過程 その1


ストレッチを日々の習慣にする過程 その1
昨日のブログ 健康意識の高さとスポーツの秋を感じました。 の後半で、「ストレッチを毎日の習慣にしたい」と書きました。

何かに書き留めたり、ブログに載せたりとアウトプットすることで、より意識が高まる効果を期待してのことです。


せっかくですので、これから私がどのようにストレッチを習慣にできるか、もしくはどのように怠けているかを、振り返りを兼ねて時折ブログにUPしていきます。



習慣にしたい行動を始めるきっかけ作り

まずは、本日も、約7分ですがストレッチができました!

ストレッチの行動に移れたきっかけは、テレビでした。


日曜日の遅い午前中、乾いた洗濯物を畳みながら、テレビ番組の「笑っていいとも増刊号」を見ていました。

洗濯物を畳み終わっても、テレビを見つめたままボーッとしていました。見ているのではなく、何も考えず見つめている状態です。

そうしたら、時の人ともいえる堺雅人さんが、テレフォンショッキングに出てきました。

私の意識が「アッ、堺雅人さんだ!」と強くなったことに、客観的に気がつけたのがラッキーでした。


「これだわっ!どうせこのまま堺雅人さんが話し終わるまでテレビを見ていることは明確なのだから、見ながらストレッチをしよう。」と思いつきました。

なんてことない単純なきっかけなのですけど、ストレッチをしようとどこかで意識をしていないと、なかなか行動に移れないものです。

これもブログに載せているおかげ、というより、読者の皆様のおかげ様です。



面倒だと感じること・罪の意識作る元は排除する

ストレッチを始めた時刻を確認し、テレビを見ながら超適当に体を動かしました。

ストレッチの方法を何かで調べたり・どの動きを何セットするという、私が面倒だと感じることは一切しませんでした

だいたい、1日何セットとか決めてしまうと、その回数をしなかったら「あぁ、今日もできなかった。」という罪の意識が生まれませんか?これが曲者(くせもの)です。

せっかく体がほぐれて心地よくなったのに、その効果を台無しにしてしまいます。

それどころか、ストレッチを行ったにもかかわらず、少ししか実行しなかった自分を責めて「やっぱり私はダメだわ。」という気持ちになってしまいます。

自信喪失・罪悪感。。。

つまり、ノルマを作ることで
ストレッチを行うこと → ネガティブな気持ちになる・つまらない → 次につながらない
悪循環を作ってしまいます

このような理由で3日坊主になるくらいなら、適当に続けたほうがいいに決まっていますよね。


そうこうしているうちに、堺雅人さんがテレビ画面から消え、それと同時にストレッチを止めました。

7分経過していました。



次につなげるための肯定感を自分に与える

7分前より体の筋が伸びて気持ちが良いです。

そして、2日連続でストレッチをしたという事実が嬉しいです。

「今日もできたっ!」という気分のまま「今日のストレッチは終了~。よくできました。」と、自分に言い聞かせました。

ストレッチを終える → 体がほぐれた心地と共に楽しさと肯定感を自分に与える → ストレッチ=心地よく楽しいという公式を体が覚えれば習慣になるのではないか

と考えました。

この予測が上手に機能しないときは、また他の方法を試せばよいだけです。



今日の「あ、そっか!」
  • 自分で不要なルールを作って苦しむことはないよね
  • 面倒だと感じ腰が上がらないときは、面倒に感じる原因を考えてみよう
  • 面倒の原因を回避できるか・代替方法はないかを考えてみよう


関連記事
健康意識の高さとスポーツの秋を感じました。
ストレッチを日々の習慣にする過程 その2
ストレッチを日々の習慣にする過程 その3



スポンサーサイト

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:自己啓発
テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。