| Home | 全記事タイトル一覧 | 自己紹介 |

TOPスポンサー広告疲れの元は背中の凝りだった


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:スポンサー広告
TOP東洋医学疲れの元は背中の凝りだった


疲れの元は背中の凝りだった

ブログの更新もそっちのけでソチオリンピックを食い入るように見ていたせいか、ふと気が付いたら背中がとても凝っていました。

いえいえ、本当は猫背が原因です。

そして、この凝りをしばらく放置しておりました。

そうしましたら疲れが溜まり始め、朝起きるのが日に日に難しくなってきました。

こりゃいけません。

背中を伸ばしたり・ひねったりと、ストレッチを数日続けてみました。

ですが、一向に疲れも凝りもとれません。



自分の疲れをコントロールできなくなったらプロに頼ろう

そんなこんなで、鍼灸・マッサージ師の夫に、背中をマッサージをしてもらいました。そして鍼で施術してもらいました。

マッサージと鍼が終わった瞬間から、もう別世界!!

超ーーー背中が軽く、楽になりました。

翌朝の目覚めも、今までの体の重さが嘘のように爽やかです!

やっぱりプロはすごいなぁーーー。

あれ、これって気が付けばのろけかな?


自分で手に負えなくなった疲れは、プロの助けをかりましょうね。

リセットしてから、今度は時分で手に負えなくなる前に、毎日のストレッチなどのメンテナンスをしましょうね。

と、自分に言い聞かせております。


スポンサーサイト

********参加中のブログランキングです********
人気ブログランキング/シンプルライフ へ にほんブログ村/健康 へ
クリックしていただけましたら嬉しいです。お手数をおかけいたします。
**(クリックするとランキングの投票になります。1日1回有効です。)**



カテゴリ:東洋医学
テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。